妊娠線予防はニベアなどの他の保湿クリームでも良い?

花王のニベアは妊娠線予防に有効!?

 

妊娠線予防クリームってマタニティ雑誌などで見ても結構な値段がしますが、他のもので代用できないの?って思っちゃいますよね。

 

結局、妊娠線を出来ないようにするには保湿が大事ということで保湿がしっかりできるものなら、別に専用クリーム使わなくてもいいんじゃない?って思うわけです。

 

私もそうでした。

 

で、言われているのが、花王のニベアなんですね。

 

ニベアの青缶やスキンミルク、ボディミルク、プレミアムボディミルクといった数多くの種類が出ています。
保湿力があってこれらを妊娠線予防に使ったらどうかって思ったり、実際に使っている方も多いようですね。

 

価格も妊娠線専用クリームや専用ローションに比べ、価格が安く量も多かったりします。

 

 

以前、妊娠中に大きなドラッグストアのニベアにクリームが置いてあるコーナーでボケ〜っと立ちながら数分悩んだことがあります。

 

 

「ニベアってどうなのかな〜・・・」

 

「専用クリームは高いしな・・・」

 

「でも、専用クリームを使わないで妊娠線が出来てしまったら嫌だしな〜・・・」

 

「旦那は快く、買っても良いって言ってくれるかな〜・・」

 

とか。

 

 

経済的にそんなに余裕はないので、高いクリームを毎月数ヶ月・・・

 

でも、妊娠線が出来たら旦那も嫌だと思うから、買っても良いって言ってくれるはずっ!
などの葛藤すること数分・・・結局、その日はニベアは買わず、家に帰って旦那に相談。

 

 

 

「ベルタ妊娠線クリームってやつを使いたいんだけど、買っていい?」って聞いたら、速攻「いいよ」って・・

 

あ・・私が数分悩んだ時間は何だったんだろうか・・・って。

 

 

というわけで、私はニベアプレミアムボディミルクと迷った挙句、海外でも有名な高保湿成分「シラノール誘導体」というのが配合された「ベルタ妊娠線クリーム」を買ったというわけなんです。今は名前が変わって「ベルタマザークリーム」になっています。

 

 

 

効果は、ほんのちょっとだけ妊娠線は現れましたが気になるレベルではなく私に合った商品でした。確か、6回くらい届いて使っていたと思いますね。

 

 

私は30歳のときに子どもを生みましたが、肌の保湿成分が減少しはじめて乾燥がしやすくなる年代に入っていました。
だから、私のように30代以降に出産される方や、元々乾燥肌の方、おなかが大きくなる時期がちょうど寒い時期の方などは高保湿の専用クリームが絶対オススメです。

 

 

 

個人的にニベアでも良いのでは?と思いますがニベアは妊娠線予防専用に作られたものではないということで、使われている成分はちょっと違うものなのかなと。

 

ちょっと調べてみましたが、ニベアの青缶に入っている保湿成分はミネラルオイル、ワセリン、スクワラン、ホホバ油というものらしくて水分蒸散を防ぐ効果はありますが、肌の水分保持力を上げるといった効果はないようなので、妊娠線予防にニベアを使うのであれば、保湿成分プラスに「うるおい持続成分」が入ったニベアプレミアムボディミルクの方が良いですね。

 

 

 

質問サイトなどで見る 妊娠線予防について多かった意見

 

 

質問サイトなどを見ていると、クリームやローションなど何を使ったって「出来る人は出来る」「出来ない人は出来ない」という意見をよく目にします。

 

 

出産経験のある方がおっしゃるので間違いはないでしょう。

 

確かにそうかもしれませんが、そうアドバイスされると余計に迷ってしまいますよね。

 

 

「私がこうでした」という話なので、自分に当てはまるかわからない。

 

 

そもそも、妊娠線が出来る出来ないは

 

赤ちゃんの大きさや、妊娠中の体重増加、元々の体重(痩せ型やぽっちゃり型)
皮膚の厚さなど、人によって違うわけですよね。

 

 

だから個人の妊娠線が出てしまうレベルを越すと現れるわけであり、そのレベルは個々様々です。

 

 

 

「じゃあ、塗っても仕方ないのね」って思う人と、

 

「妊娠線専用じゃなくてもニベアなどのしっかり保湿できるものならOK」って思う人

 

「塗って出来たなら仕方ない、私はできるかどうかわからなけど専用のもので予防をしておこう」って思う人。

 

このように分かれるわけですが、

 

 

 

予防はあくまで、自分が妊娠線が出ないように、そのレベルを事前に引き上げておくようなもの。
クリームやローションはその中の一つに過ぎません。

 

 

思いっきり保湿して予防したって、赤ちゃんが思ったより大きくなればそのレベルを超えてしまうでしょう。
だから本当に妊娠線が出来るのが嫌というのでしたら、最大限の予防をするということ以外は無いのかなと思います。

 

 

 

私はベルタ妊娠線クリームを使いましたが、やはりそれも安心を大きくさせるためのもの。
ニベアやオリーブオイルでもよかったのかもしれませんが、最大限の予防と考えると、専用クリームを使うという選択をしたのですね。

 

 

だから、あなたも絶対に妊娠線を作りたくない!って思ってらっしゃるのでしたら、ニベアではなく専用のクリームで最大限の予防をされることをオススメします。
胸の下や太ももなんかに妊娠線(肉割れ)が出来る可能性もありますし、今後、お子さんとプールなどに行く日もそう遠くはないですからね。

 

 

【ベルタマザークリーム】

 

 

【通販でしか買えません、購入はこちらからできます】

ベルタマザークリームに名前が変わりました〜。成分もパワーアップ、値段も定期コースは初回500円ですって。
↓ ↓ ↓
ベルタマザークリームを単品or定期コースで買うにはこちら

 

 

 

 

 

家計にやさしい!お手頃価格の妊娠線予防専用クリームがでました

 

私はこのクリームは使っていないのですが、お値段もお手頃で良さそうなので別に紹介させていただきます。

 

【-AFC- マタニティクリーム mitete】といいます。

 

 

もし、ベルタマザークリームのお値段が高く感じる方はこちらのほうも検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

ベルタマザークリームと同じ容量で安心の日本製、これなら日中はニベア、寝る前はマタニティクリーム miteteとかのダブル使いをしても、まだお財布にやさしいです。

 

送料も無料で先着でプレゼントキャンペーンもやっているので、移動先のサイトの一番下をご覧ください。
↓ ↓ ↓
送料無料女性100人の声から生まれたマタニティクリーム

 

 

 

※上記のベルタマザークリームは現在通販のみで、AFCのマタニティクリーム miteteは全国大手百貨店内のエーエフシーショップ、または東急ハンズ、通販では上記の公式サイトから購入できます。